東北沢駅・下北沢駅・世田谷代田駅の三駅ホームが地下化されました。

 ご存知のとおり、3月23日(土曜)始発よりホームが地下となったわけです。この前日まで、沢山の方が小田急線の写真を撮っていました。そういった写真は数年から数十年を経過して「あの頃は」という価値ある写真になっていくものと思います。

 そこで、昔の小田急線で、上記三駅の写真はないものか探してみたところ、昭和30年代末期の写真を探すことが出来ました(掲載する旨も承諾いただきました)。四枚の画像を了承いただきましたのでアップいたします。

 まずは、東北沢駅の様子です。

東北沢駅 撮影:寺井洋一

 つぎに、下北沢駅ホーム先端から東北沢をのぞむ様子です。

下北沢駅ホーム先端から東北沢をのぞむ 撮影:寺井洋一

 そして、下北沢駅と世田谷代田駅の間の区間の様子です。

下北沢〜世田谷代田 撮影:寺井洋一

 さいごは、世田谷代田駅から梅ヶ丘駅の区間の様子です(奥に見える跨線橋が世田谷代田駅です)。

世田谷代田〜梅ヶ丘=奥に見える跨線橋が世田谷代田駅 撮影:寺井洋一

 いかがでしょう。時の経過とともに写真の希少価値が高まることが分ると思います。しかし、懐かしいというか、うーんこうだったのかという感じですね。
 ただ、下北沢から世田谷代田の区間の写真は、未だ写真にあるようなカーブの箇所を留めているように思います。また、世田谷代田駅の跨線橋は記憶にある方も少なくないのではないでしょうか。それなりの期間で、あの跨線橋が継続的に使用されていたものと思われます。


参考URL

 「http://home.a00.itscom.net/yosan/densya/odakyu/odakyu.html

 上記より、昭和36年から昭和40年までの頃の小田急線の写真が公開されています。