東京スカイツリーへの送信所移転に向けた受信確認テストがなされていますが確認されてますでしょうか。

 日本放送協会・日本テレビ放送網・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビジョン(以下、在京テレビ6社)は、下記の放送時間で6社の7つのチャンネル同時に、東京スカイツリーから一時的な試験放送を実施します。

 これは、東京スカイツリーからの電波を正常に受信しているか否かを確認できる番組です。ケーブルテレビにて受信している方以外は、全てのチャンネルで確認テストの番組が視聴できるのか確認しておく必要がありそうです。

 よく分らない方は、コールセンターが利用できますので、電話相談してみると良いでしょう。

<東京スカイツリー受信相談コールセンター>
                               電話番号:0570−015−150

                                  受付時間:(平日)午前9時〜午後8時
                                         (土) 午前5時〜午後9時
                                         (日祝)午前9時〜午後6時

 「東京スカイツリー移行推進センター」http://t-sapo.com/からサイトにアクセスすると放送日の時間帯などを確認できます。

 既に、1,300件ほどの受信不良が報告されているようです。意外に多いのではというのが実情のようです。

 こちらのサイトのよくある質問では、『移転により受信が出来なくなった場合は対策してくれるのですか?』という質問に、『移転が原因の場合は放送事業者が適切な対応を行います。』という回答が載せられています。

 各局の負担で専門業者が訪問のうえ、対策を行っているようなので困った時にはコールセンターに電話して相談してみましょう。



 東京スカイツリー移行推進センター(電話0570-015-150)に連絡すれば、訪問調査を無料で頼めるようです。電気工事業者を呼んでアンテナやブースターの交換が必要な場合の費用も、放送事業者が負担してくれる場合もあるようです。